顔痩せでモテ顔に!メンズ(男)顔のお肉の落とし方!

ダイエットは女性だけの悩みではありません。男性だって女性と同じように、なかなか痩せられないと悩んでいることもあるのです。

この記事ではそんな男性に向けて、ダイエット、特に顔をすっきりさせる方法についてご紹介したいと思います!

顔が太る原因、顔をすっきりさせるコツ、具体的な顔のダイエット方法を順にご紹介しますので、ご自身に合った方法を見つけてくださいね!

 

なぜ顔が太ってしまうのか?

顔、特に頰が大きくなる原因は大きく分けて3つあります。

 

まず1つ目は「むくみ」です。顔が大きくなる原因の多くは、この「むくみ」であると言われています。

むくみは体内の水分が排出され切らないことで起こります。

身体が水分で膨れて凹凸がなくなるため、ぱんぱんに太って見えてしまいます。

常日頃から塩分を摂り過ぎていたり、アルコールをたくさん摂取している方に多くみられる症状です。

睡眠時間が長すぎたり、うつ伏せ寝の習慣がある方も、水分が顔に溜まりやすくなるためむくむことが多いでしょう。

 

2つ目は「顔のゆがみ」によるものです。

日頃の姿勢が悪かったり、噛み合わせがきちんとしていないということはありませんか?

実はそれが原因で顔の骨格が歪んでいる可能性があります。

歪んだ骨格は顔を大きく見せるだけでなく、慢性化して肩こりや偏頭痛の原因になったり、頰や顎に脂肪がつきやすくなることがあります。

綺麗な姿勢や左右均等に身体を使うことを意識してみましょう。

 

3つ目は「表情筋の筋力低下」です。顔の筋肉は日常生活の中でたったの30%しか使われません。簡単に想像がつくと思いますが、使わない筋肉はどんどん衰えていきますよね。

顔についても同じことです。表情筋と呼ばれる筋肉は、小さな筋肉が集まってできています。名前の通り、笑ったりする時に使われる筋肉です。

他にも会話をする時や物を噛む時に最も動かされます。

ですから、普段の食事での噛む回数を増やしたり、なるべく固いものをたくさん噛むようにするといったことを意識すると、表情筋が衰えるのを食い止めることができるでしょう。

 

たくさん笑うというのもいいことですね。

この表情筋が衰えて頰の筋繊維が細くなってくると、その隙間を埋めるように脂肪がつき始めます。

さらには皮膚が脂肪の重みに耐えきれず、目の周囲や口元がたるみ、老け顔になってしまいます。

食事を意識すること、よく笑うことは顔痩せ以外にもたくさんのメリットがありますので、ぜひ積極的に行ってください!

 

顔をすっきりさせるコツ

ダイエット初心者にありがちなのが、<痩せる=減らす>と思っていることです。

本当に大事なのは引き締めることです。減らすよりも痩せて見えることが多いですよ。

 

顔には3つの主要な筋肉があります。

 

1つ目は「頬骨筋」といい、頰と口を繋いでいます。口角を引き上げるのに使われます。

2つ目は「頰筋」といい、顎の関節と口を繋いでいます。頰を歯に押し付けています。

3つ目は「笑筋」といい、顎のエラと口を繋いでいます。口角を横に伸ばすのに使われます。

 

これらの3つの筋肉をたくさん動かすことで、顔をすっきりさせることができます。

筋肉を意識することは難しいかもしれませんが、簡単に言えば顔のパーツをそれぞれ大きく動かすだけです。これなら難しくありませんよね。

 

顔のおすすめなダイエット方法

簡単にできる3つの方法をご紹介します。

 

1つ目はなんと言っても”栄養バランスのとれた食事”です!

世界保健機構が発表している、1日あたりの摂取塩分の目標値をご存知ですか?

3.8〜6gと言われていますが、数字だけではよく分かりませんよね。

ラーメン1杯の塩分量が5.5〜6.3gというとピンとくるでしょうか。

日本人の食生活だと案外すぐに到達してしまいますよね。

 

人間の身体は、塩分を摂取しすぎた時、体内の塩分濃度を一定に保つため水分を溜め込むようになっています。

これがむくみが起こる仕組みです。

塩分を摂取しすぎないように意識して食事をし、むくみ顔から脱却しましょう。

 

脂肪燃焼効果を手助けしてくれるサプリメントもありますので、いつもの食事に加えて摂取してみるのも良いですね。

「シボヘール」というサプリメントがおすすめですので、気になった方は調べてみてくださいね。

 

2つ目は”運動をすること”です。

先程ご紹介した”栄養バランスのとれた食事”と合わせて、ダイエットの定番ですよね。

筋肉は血液やリンパ液を循環させる、ポンプのような役割を担っています。

筋肉は長時間動かされないと疲労が溜まりやすくなり、それによって筋肉を固くしてしまいます。

するとポンプとしての役割を十分に果たすことができなくなり、血行が悪くなってしまうのです。

これでは身体が老廃物でいっぱいになってしまい、すっきりした身体から遠ざかってしまいますね。

ウォーキングやランニングなど簡単な運動で結構ですので、日々の生活にちょっとした運動を取り入れてみてください。

 

3つ目は”表情筋トレーニング”です。

骨格によって脂肪のつき方は異なりますので、骨格に合わせたトレーニングを行いましょう。

 

男性の顔の形を大きく4つに分けてみました。

「丸顔」の方は顎と頰、「たまご顔」の方は目の周辺、「逆三角形顔」は頰と口元、「四角顔」の方は口元を意識して顔を大きく動かすことで、表情筋のトレーニングになります。

 

まとめ

毎日続けていくと大体1週間もあれば効果が目に見えてきます。

見た目の変化だけでなく、身体の内側から健康になることができますので、ダイエットを意識していない方にも取り組んでもらいたい方法です。

健康で男らしい引き締まった顔を早速手に入れてください!